キッズ一覧

【話題】図鑑の毒グモ「間違ってるよ」 函館の小2が指摘

1: しじみ ★ 2018/07/18(水) 09:24:35.41 ID:CAP_USER9
函館】函館市立昭和小2年の秋山良歩得(ラファエル)君(7)が、危険生物を紹介する児童向け図鑑で、
毒グモの挿絵に別の種類のクモを掲載しているのを見つけた。指摘を受けた出版社は重版時の差し替えを約束。
秋山君は「(指摘が)合っていたのが分かって安心した。うれしかった」と笑顔を見せている。

 秋山君が間違いを見つけたのは、「『もしも?』の図鑑 身近な危険生物対応マニュアル」(実業之日本社)。
3月下旬に読んでいる時、「通学路に潜む危険生物」として紹介されていたハイイロゴケグモの挿絵が、
カバキコマチグモのものだと気付き、母の清美さん(48)に伝えた。いずれも国内に生息し、毒を持つクモ。

 清美さんは間違いかどうか判断できなかったが、同社にメールで連絡すると、
同社から「監修者に確認をしたところ間違いだと判明した」と返信があった。
返信にはおわびとお礼とともに、重版の際に正しい挿絵に改めると書かれていた。

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180717-00010003-doshin-000-view.jpg

北海道新聞
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/209275

続きを読む